PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本当に、ありがとうございます。

Dal君が虹の橋を渡ってから急にアクセス数が伸びました。
それだけ、皆さんがDal君を見守って下さっている。と言う事でしょう。
本当に、ありがとうございます。
たくさんのコメントやメールでの、暖かいお言葉も大変嬉しく読ませて頂いております。
本当に、ありがとうございます。

只今のDal君の様子です。(あまりりっぱでは無いのですが)
今のDalです。

皆さんに見守られ、安らかに天国へ行けることでしょう。

Dal君との思い出が凝縮された、このブログを開く度に、
御寄せいただいたコメントやメールを見る度に、涙が出て止まりません。

未だに、立ち直れない飼い主達ですが、追々、当夜の事やDal君が居なくなった
これからの事を、書いて行こうと思っています。

Dal君同様、当ブログも暖かく見守っていてやって下さる様、お願いいたします。

本当にありがとうございました。

| ペット | 00:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

散歩の様子を楽しみに毎日のように覗いていただけに
とても驚きました。
今のお気持ち...私を含め経験ある方は皆さん
痛いほど分かります。。。
でも見送ってあげられてよかったですね。
できればも少しゆっくりでもよかったのにね。
Dal君、何をそんなに急ぐことがあったのでしょう。。。
 
ご冥福をお祈りいたします。

| はる'sかあちゃん | 2008/04/11 02:29 | URL | ≫ EDIT

はる'sかあちゃんe-420
ありがとうございます。
もともと、落ち着きのないDalだったので、逝く時も慌てて逝ったのでしょう。
本当にもう少しで良いので世話を焼きたかった。

| Bee's cafe | 2008/04/11 22:34 | URL | ≫ EDIT

他のダルメブログを経由して閲覧している者です。
この度はお悔やみ申し上げます。

涙が止まらなく、前ダルメの子を思い出しました。
前の子は12歳で急遽逝ってしまいました。病気があった訳ではなく歳相応の黄昏は出てきていましたがあっという間の出来事で手を施すことは出来ずお星様になりました。
たくさんの思い出ありますよね。ダルメの男の子は超甘えっ子ですもね。動物から教えられることたくさんでした。
Dal君はお空でいつも感謝を忘れずにこんどは反対に見守っててくれますよ。これだけの思いがあるDal君直ぐには立ち直りは無理だと思います。ゆっくりと思い出に時間をかけて・・・・。

私はダルメのこんな性格に惚れ気持ちの整理が出来た半年後にベビーを迎えました。やはり2頭目もやんちゃでした。でも、大好きです。

このきっかけでブログを閲覧できこれからもちょこっとお邪魔します。元気出してね。 
突然お邪魔しました。



| dun | 2008/04/13 13:12 | URL | ≫ EDIT

dunさんe-420
ありがとうございます。
まだまだ、時間が掛かりそうです。
ダルメは居なくなってしまったけど
いつでも、覗きに来てください。
しばらくは、Dal君の思い出話が続きそうです。

| Bee's cafe | 2008/04/13 21:36 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://beescafe.blog109.fc2.com/tb.php/183-7f146995

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。